2022年ヴィーガンライフを送る方が、一番行きたい旅行先

VEGANLIFE編集部にて、2022年3月3日(木)~2022年3月13日(日)の11日間、全国の19歳~69歳の男女でヴィーガンライフ(フレキシタリアン・ペスカタリアン含む)を送る266人に「旅行について」をテーマにインターネットリサーチを実施いたしました。

<調査背景>
コロナ禍生活が長引いていますが、アフターコロナに旅行を考えている方はどんなところに行きたいか、また何を目的に旅行をしたいかなどを把握するために実施しました。企業側からのアプローチのヒントとして使用いただければと思います。是非ご覧ください。

【調査概要】
調査実施時期:2022年3月3日~13日
手法:インターネット調査

回答者の属性(ヴィーガン歴)

回答者数の68.9%の方が、ヴィーガン歴3年以下となります。

旅行の好き・嫌いについて

回答者の95.9%の方が、旅行は「好き」と回答しています。

行きたいと思う、旅行の行き先について

海外・国内の両方」と回答された方が、47.2%となり、次に多かったのが「海外」の43.1%となります。

海外旅行で行きたい場所

1.ハワイ

2.アメリカ合衆国本土

3.オーストラリア4.台湾

5.フランス

国内旅行で行きたい場所

1.沖縄県

2.北海道

3.京都

4. 奄美大島

5. 屋久島

旅行先でやりたいこと

旅行先でやりたいことは、「自然観光」が83.3%と最も多く、続いて「グルメ」が76.6%。そのほか、5割を超えているのが「温泉旅行」の53.5%、「街並み散策」の52.8%となった。

旅行に行きたい動機について

旅行に行きたい動機の6割が、「自然を鑑賞、体験するため66.2%、「ストレスからの逃避、リラックスのため63.6%、「旅先の美味しいものを味わうため61.3%となった。「未知なことに触れ、刺激を味わうため」が59.9%となり5割超えという結果になった。

旅行に行くための貯金について

旅行のための貯金について伺ったところ、「貯金している」と回答された方は56.1%であった。

旅行の行き先や行き先でやりたいことなどぜひ参考にしてみてください。

調査データの使用について

本調査データは、下記2点を満たす場合にご自由に引用頂けます。

①出典を『2022年ヴィーガンライフを送る方の旅行に関する関心度調査 by VEGANLIFE』と明記して頂くこと
②本ページへのリンクを設置して頂くこと

紙媒体などで上記条件を充足できない場合は個別にご相談ください。

関連情報