材料4つでOK!ヴィーガンプリン(ごま豆乳プリン)

ヴィーガン「胡麻豆乳プリン」by ヴィーガン男子「Yuma」


ヴィーガン男子のyumaです。
今回は材料たったの4つで簡単に作れるヴィーガンスイーツ「ごま豆乳プリン」の作り方をご紹介します。

ヴィーガン胡麻豆乳プリンの材料について

・豆乳:500g
・甜菜糖:80g(他の甘味料で代用可)
・黒練りごま:50g
・粉寒天一包:4g

ヴィーガン胡麻豆乳プリンの作り方

1.材料をすべて混ぜ合わせます。粉寒天はダマにならないように少量の豆乳で先に溶いておくのがおすすめです。

2.合わせた材料を鍋に入れて火にかけ、とろみが付くまで混ぜます。とろみが付いたかどうかは混ぜている感触では分かりませんが、見た目で分かります。トロトロになるまで煮詰める必要はなく、混ぜはじめより材料にツヤ感が出てきたら火を止めてOKです。

3.容器に流し入れて粗熱を取ったあと、冷蔵庫で1時間程冷やせば完成です。

4.お好みでクリームや練りごまをトッピングしても◯

ヴィーガン胡麻豆乳プリン作り方のポイント

1.鍋の火を止めたあとは鍋底からどんどん固まってくるので手早く容器に移してください。
2.火の入れ具合で滑らかにもしっかり固めにもなりますのでお好みで調節してください。
3.練りごまの代わりに抹茶やきな粉を入れても美味しいですが、その場合は油分がないのでより寒天ゼリーに近い食感になります。滑らかに作りたい場合は練りごまを白練りごまにして、そこに抹茶やきな粉を加えるのがおすすめです。

ヴィーガンゴマ豆乳プリンの栄養素について

豆乳と胡麻を使用したプリンは、ヴィーガンライフに欠かせないタンパク質やカルシウムなどが豊富に含まれています。スイーツを食べることで栄養素の補給にもなります。普段の生活で、タンパク質不足を感じている方に特におすすめのスイーツです。

■豆乳に含まれる栄養素

タンパク質
豆乳には植物性のタンパク質が含まれており、動物性たんぱく質に比べて体内への吸収速度が穏やかだとされています。そのため満腹感の持続という点において注目を集めています。


牛乳にはほとんど含まれない鉄分が豆乳には入っています。この鉄分は非ヘム鉄と呼ばれる植物性の鉄分で、動物性のヘム鉄と違い体内へ吸収されにくいという特徴があります。ビタミンCを一緒に摂取することで非ヘム鉄の吸収効率を上げることができます。

イソフラボン
女性ホルモン(エストロゲン)に類似した作用を持つとして注目されています。

■胡麻の栄養素

カルシウム
骨や歯の形成のみならず日常的な活動のためにも必要不可欠な栄養素です。

亜鉛
タンパク合成やその他様々な酵素に影響を与える重要なミネラルで、不足すると免疫低下などの支障が発生する可能性があります。

セサミン
「ゴマリグナン」と呼ばれる成分の中でも最も含有量の多い栄養素です。肝臓の働きを助けて二日酔いを防止することをはじめ、血圧を下げる効果などの研究がなされています。

ごまはそのままでは栄養の吸収効率があまり良くない食品とされており、今回ご紹介したように練りごまやすりごまとして食べたほうがより効率的にごまの栄養を摂取できるそうです。

ヴィーガンゴマ豆乳プリンアレンジ編

容器を変えるだけでかなり雰囲気が変わります。用途に応じて、容器を変えて楽しむのもおすすめです。

しっかり固めに作ったプリンをレトロなガラス容器に移して純喫茶で出されるようなプリンを作るのも、柔らかめに仕上げて背のある容器に移し、ムースのように仕上げるのもいいと思います。

その日の気分やお好みに合わせて自由にアレンジしてみてください。

関連情報