混ぜるだけ「ヴィーガンワカモレ」が美味しくて簡単と話題

ヴィーガン男子のYumaです。
今回はアボカドを使ったディップソース「ワカモレ」のご紹介です。

ベーシックな材料で作る「お手軽レシピ」から、身近な材料で作る「簡単アレンジレシピ」まで紹介します。

ワカモレとは

アボカドをメインに玉ねぎや唐辛子を加え、ライム果汁やスパイスで味付けをしたメキシコ料理で、サルサソースの一種だそうです。

元々のレシピがシンプル且つお手軽な為各国に広がり、現在では和風、エスニック風、フレンチ、イタリアンなどでローカライズされたワカモレレシピが多数存在しています。

基本のレシピ

本場メキシコで作られる基本的なワカモレは、アボカド、玉ねぎ、トマトの組み合わせに対して、青唐辛子、コリアンダー(パクチー)、ライムなどで調味をします。

青唐辛子やパクチーは夏場であれば比較的スーパーでも手に入り易いと思います。他にはアジアン食品店やファーマーズマーケットなどでもおかれていたりします。

いずれにしてもどこでも簡単に手に入るというわけではなさそうです。

ヴィーガン男子「Yuma」がおすすめする「お手軽レシピ3選」

ここからは簡単に作れるワカモレのレシピ+お手軽アレンジレシピ2つをご紹介します。

★お手軽ベーシックワカモレ

お手軽ベーシックワカモレ(画像中央)

材料をそろえるのに少し根気のいるワカモレを、身近な食材でお手軽レシピにしました。

材料

・アボカド:1/2個
・ホットサルサ:大さじ1
・ヴィーガンタルタル:小さじ2(無くても可)
・塩、レモン果汁:適量

作り方

・アボカドの種を中心に包丁を回しながら半分に切り、中身をくりぬいてフォークでペースト状にします。(皮は取っておきます)

・レモン果汁と塩で味を整えたらアボカドの皮に作ったディップを盛り付け、ヴィーガンタルタルとホットサルサをのせ、お好みでブラックペッパーを振って完成です。

ポイント

・サルサソースは砂糖無添加の物、もしくはヴィーガン対応の甘味料が使われていることが分かるものを選んでください。

・今回使用したホットサルサはかなり刺激が強めだったので、急遽ヴィーガン仕様のタルタルソースをトッピングしました。無くても大丈夫です。ちなみに今回使用したヴィーガン仕様のタルタルソースはこちらです。甘すぎず、通常の物よりスッキリしていてとてもおすすめです。

★ゴロゴロ野菜のマイルドワカモレ

サルサの雰囲気を踏襲しつつ、お子様や辛みが苦手な方でも楽しめるレシピにしました。

材料

・アボカド:1/2個
・ミニトマト:2個
・赤玉ねぎ:1/16個
・塩、レモン果汁:適量

作り方

・アボカドの種を中心に包丁を回しながら半分に切り、中身をくりぬいてフォークでペースト状にします。(皮は取っておきます)

・トマトと玉ねぎは粗みじんに切っておきます。

・レモン果汁と塩で味を整えたらアボカドの皮に作ったディップを盛り付け、トマトと玉ねぎをトッピングしたらお好みでブラックペッパーを振って完成です。

ポイント

・トマトは種を取って果肉だけを使うと水っぽくならず、長持ちします。

・赤玉ねぎは生食に向いているので水にさらさなくても大丈夫な場合が多いです。白玉ねぎを使う場合は水にさらしてキッチンペーパーなどで水気をよく切っておくと余計な辛味と水分が抜けて美味しさが長持ちします。

★ソイヨーグルトのクリーミーワカモレ

ソイヨーグルトのクリーミーワカモレ(画像右側)

水切りした豆乳ヨーグルトを使ってサワークリームを合わせたような濃厚な口当たりに。ナッツを合わせてよりマイルドな味に仕上げました。

材料

・アボカド:1/2個
・豆乳ヨーグルト(水切り):大さじ1~1.5
・ミックスナッツ:数個
・塩、レモン果汁、オリーブオイル、ブラックペッパー:適量

作り方

・ざるの上にキッチンペーパーを敷いて豆乳ヨーグルトを入れて包み、下に水受けの器を重ねて一晩水切りしておきます。
・アボカドの種を中心に包丁を回しながら半分に切り、中身をくりぬいてフォークでペースト状にします。(皮は取っておきます)
・水切りした豆乳ヨーグルトを加え、塩、レモン果汁で味を整えたらアボカドの皮に作ったディップを盛り付け、ミックスナッツ、ブラックペッパー、オリーブオイルをトッピングして完成です。

ポイント

・水切りヨーグルトは、上記の水切りの工程後さらにキッチンペーパーを変えて固く包んでゴムで口を縛り、さらに水分を抜くことでクリームチーズのようなもったり感を演出することができます。
・ディルやオリーブの実を刻んで加えても美味しいです。

【まとめ】自宅で作るヴィーガンワカモレ

「アボカドを使ったディップソース」だと思えば手軽に幅広くアレンジの効くレシピだと思いますので、季節にとらわれることなく様々なワカモレを作っていただければと思います。

作ったワカモレは、トルティーヤチップスやクラッカーにのせて食べるのが定番。
ですが、食べ方に関しても幅広くアレンジが可能です。

パンに塗って食べたり、ペンネやマカロニと和えて、お好みの野菜と一緒にパスタサラダとして食べるのもおすすめです。
タコライスやキーマカレーなどのトッピングとして盛り付けてもいいですね。

絹豆腐やヴィーガンチーズと一緒に使ってグラタン風にしたり、ラザニア、キッシュの付け合わせとしてもぴったりです。
サラダからメイン、お酒のお供まで万能にこなしてくれるワカモレ。
お好みの組み合わせと味付けで是非一度お試しください。

関連情報