ヴィーガンおすすめ通販サイトと冷凍食品のすすめ

ヴィーガン男子のYumaです。

今回は、ヴィーガン対応の冷凍食品が買えるWEB・通販サイトを紹介します。

自炊しない方はもちろん、時間のないときやお弁当用にあると便利な冷凍食品。
スーパーなどで、市販されている冷凍食品の中からヴィーガン対応の商品を探すのが難しい方や近所のスーパーでなかなかヴィーガン製品が買えない方におすすめなのが、ネット通販の利用です。

1.【公式サイト】Green’s Vegetarian(グリーンズベジタリアン)

国内最大級のプラントベースフード専門オンラインショップです。
大豆ミートやヴィーガンケチャップなどおなじみの商品はもちろん「かるなぁ」や「オーサワ」などの有名ブランドの商品も取り扱い、「お試しBOX」や「限定BOX」といった独自の詰め合わせ商品も販売しています。

中でもおすすめは、公式サイト限定で買うことができる「ヴィーガン お野菜マフィン(6個入)」。

国産小麦粉、てんさい糖、こめ油、天日塩を使用し、ベーキングパウダーはもちろんアルミニウムフリー。コーン、トマト、ほうれん草、カボチャのフレーバーが楽しめます。

味のイメージは以下の通りです。(公式サイトより引用)

コーン:コーンポタージュをイメージした、やさしい甘さが味わえるマフィン
トマト:カプレーゼをイメージし、トマトとバジルの香りを生かしたマフィン
ほうれん草:こだわりの有機「生」醤油で味付けした、ほうれん草の胡麻和えをイメージしたマフィン
かぼちゃ:アクセントにパセリをふりかけた、かぼちゃのポタージュをイメージしたマフィン

もう一つ、おすすめしたいのがオリエンタルヴィーガン(五葷抜き)対応の「Green春巻き」です。

中華料理の中では点心(サイドメニュー)という位置づけですが、春巻きとご飯、春巻きとビールというようにメインのおかずとして楽しむという方も多いのではないでしょうか。そのくらい食欲をそそる、お酒の進む味付けとして定番の春巻きを、なんとお肉不使用はもちろん、五葷(ニンニク、ニラ、玉ねぎなど)も不使用で作っているのです。

ちなみに春巻きはその美味しさから各国に広まり、今では地域独自のレシピが多数存在しているため一概に材料の特定はできませんが、本場中国では黄ニラを使うことが多いそう。

日本では緑のニラやネギを使うことが多く、どちらにせよ五葷抜きのレシピは多くありません。加えて一般的に使われる豚肉の細切りも使わないとなると味の追求が困難であることは想像出来ます。

原材料などは以下の通りです。(公式サイトより引用)

原材料名    【具】キャベツ、たけのこ、にんじん、しょうが、椎茸、粒状大豆たん白、しょうゆ、砂糖、馬鈴しょ、でんぷん、春雨、昆布、ごま油、こしょう 【皮】小麦粉、食塩、還元水飴、植物油脂
内容量   10個
賞味期限   1年
保存方法   冷凍
販売者   グリーンカルチャー
その他情報   ヴィーガン対応(食品表示による)

・五葷不使用

・原料の砂糖は製造過程で骨炭を使用しておりません

お砂糖の精製方法への配慮も万全です。これならヴィーガンでも安心して食べる事が出来そうです。

2. ベジタリアン食材ショップ「かるなぁ」

ヴィーガンライフを送る方なら言わずと知れた老舗「かるなぁ」の公式サイトです。

こちらで買い物をするなら、かるなぁオリジナルのお惣菜シリーズ「ヴィーガンデリ」がおすすめです。

国産大豆を使用し、こだわりの製法で作られる大豆ミートが大人気のかるなぁでは、そんな大豆ミートを使った唐揚げやハンバーグ、ミートボールなど多種多様なお惣菜を冷凍で販売しています。

ほかにもテレビでも話題の「NEXT MEATS」の商品を買うことができます。

焼肉店「焼肉ライク」にて昨年11月から一部店舗で販売され、好評によりその後全店舗で販売が開始されるほど人気のあるネクストミーツのフェイクミートが冷凍でお手軽に試せます。

かるなぁの販売ページ説明欄によると、パームオイルや牛骨炭が使われた精製糖などは不使用で、生産ラインにおいても動物性原料を使用していないという事で、ヴィーガンの方にこそ安心して楽しんでいただける製品になっていると思います。

冷凍食品以外にも、人気商品の「大豆まるごとミート」シリーズや湯戻し不要の「クイックソイ」シリーズはもちろん、日用品や書籍まで幅広いニーズに対応していますので、是非一度覗いてみてはいかがでしょうか。

おすすめできる「ヴィーガン通販サイト」

今回紹介したサイトは、商品の取り扱いが幅広く、また商品説明が丁寧でわかりやすいのがおすすめできるポイントです。
通販でヴィーガン対応の商品を買う際の問題は表記が曖昧だったり、そもそも日本語の記述がなかったりすることだと思います。

成分表示に「砂糖」としか書かれていないと、少し不安を感じてしまいます。

「グリーンズベジタリアン」や「かるなぁ」では、五葷なしや添加物について、どんな油を使っているのかといった点も表記してくれているので、安心してお買い物を楽しむことが出来ると思います。

コンビニや一般的なスーパーで手軽に食品を買うことができないとはいえ、毎度の食事を全て自炊で賄うのは難しいという方も多いはず。そんな時は今回ご紹介した冷凍食品を上手に取り入れて、美味しく健やかに毎日を過ごしましょう。

関連情報