【ヴィーガン&グルテンフリー】しっとりチョコバナナケーキの作り方

ヴィーガン男子のyumaです。
今回は人気のバナナケーキレシピをヴィーガン、グルテンフリーでお届けします。

ヴィーガン&グルテンフリー バナナケーキの材料について

米粉:100g
オートミール:100g
きび砂糖:80g
完熟バナナ:2本(230g)
塩:小さじ1/4
ベーキングパウダー:大さじ1
菜種油50g
ココナッツミルク180~200g
チョコチップ35g

ヴィーガン&グルテンフリー バナナケーキの作り方

オートミールをブレンダーで撹拌し、オートミール粉を作っておきます。

バナナをボウルに入れてフォークで潰しておきます。

材料をすべて加えて混ぜ合わせます。

クッキングシートを敷いたパウンド型に生地を流し入れて、180℃のオーブンで35分ほど焼いて完成です。

焼き上がりがこちら!

ヴィーガン&グルテンフリー バナナケーキの作り方のポイント

・今回は米粉とオートミール粉を半量ずつ混ぜて作ってみました。全体の粉量を同じにすれば配合はお好みで変えていただいて大丈夫だと思います。

・バナナ2本の重さと米粉の種類による吸水率の違いなどで、ココナッツミルクの量は多少変動するので調節してください。生地が極端に重かったりゆるかったりしない限り、多少のブレは焼き時間でも調整できるのでそこまでの精度を目指さなくても大丈夫だとは思います。

・チョコチップは試作のものは50g入れました。写真のものは撮影用でケーキの上からさらにチョコレートでコーティングをしたので、チョコの風味がバナナの味を上回ってしまいくどかったので、レシピは少し減らしました。チョココーティングをかけなければ50gでもいいかもしれませんが、個人的な感覚だと35〜40gで十分だと思います。

・バナナの旨味と米粉のモチっとした食感、オートミール粉の香ばしい香りと甘みというように素材の味をなるべく楽しんでもらいたいケーキです。試作として色々と試しましたが、正直に言うとヴィーガン仕様のチョコチップをお持ちでなければ入れなくても全然美味しいです。ココナッツミルクは豆乳でも良いです。バニラエクストラクトは入れなくて良いと思います。

材料をシンプルにしてその代わりいいバナナ使ってください!

【まとめ】ヴィーガン&グルテンフリー バナナケーキの作り方

チョコとバナナという定番で間違いのない組み合わせで仕上げました。バナナをたっぷり使っているのでしっとりと仕上がります。きび砂糖とバナナで甘みはかなり強めのケーキなので、少しだけ入れる塩がとても重要になります。味の輪郭をギュッと引き締めてくれるので精製塩ではない塩を使ってぜひ一度作ってみてください。

関連情報