和食

もち麦がアクセントに!茄子ともち麦のヴィーガン味噌炒め

もち麦を先に茹でる準備をしてから、野菜や調味料の準備をすることで効率よく仕上がると思います。

用意するもの(材料)

材料
分量
ゆでもち麦(沸騰したお湯で20分茹でたもの)
100g
茄子
2本
ピーマン
2個
ごま油
大さじ2
醤油
小さじ1
【調味料】
赤味噌
大さじ2
きび糖
大さじ2
みりん
大さじ1・1/2
日本酒
大さじ1・1/2

作り方

1

もち麦を茹でます(20分)

2

茄子を乱切りにし、あく抜きを5分します。

3

ピーマンの種を取り除いて細切りにします。

4

調味料を混ぜて、味噌タレを作ります。

5

もち麦の様子をみて20分経過していたら、フライパンにごま油をひいて茄子を炒めます。茄子の表面が色づいたら、ピーマンと茹でたもち麦を入れます。

6

ピーマンに火が通ったら先ほど作った味噌タレを入れ混ぜ合わせます。弱火で3~4分煮詰め、味をみてから最後に醤油で味を整えたら完成です。

ポイント

【下処理の仕方】
1.根元を切り落とし、褐色の葉を除きます。
2.湯1.5ℓに対して塩大さじ1を加え、ふきのとうを入れて3〜4分ゆでます。
3.流水で洗い、水を替えながら(15分~2時間程度置きます)。ふきのうとうは採れた場所などによってアクの強さが異なります。そのため、水にさらす時間はふきのとうによって様子を見ながら調整することをおすすめします。