その他

混ぜるだけ!ヴィーガンワカモレ

ワカモレは、アボカドをメインに玉ねぎや唐辛子を加え、ライム果汁やスパイスで味付けをしたメキシコ料理で、サルサソースの一種。

用意するもの(材料)

材料
分量
アボカド
1/2個
ミニトマト
2個
赤玉ねぎ
1/16個(お好みで)
適量
レモン果汁
適量

作り方

1

アボカドの種を中心に包丁を回しながら半分に切り、中身をくりぬいてフォークでペースト状にします。(皮は取っておきます)

2

トマトと玉ねぎは粗みじんに切っておきます。

3

レモン果汁と塩で味を整えたらアボカドの皮に作ったディップを盛り付け、トマトと玉ねぎをトッピングしたらお好みでブラックペッパーを振って完成です。

ポイント

・トマトは種を取って果肉だけを使うと水っぽくならず、長持ちします。

・赤玉ねぎは生食に向いているので水にさらさなくても大丈夫な場合が多いです。白玉ねぎを使う場合は水にさらしてキッチンペーパーなどで水気をよく切っておくと余計な辛味と水分が抜けて美味しさが長持ちします。

ヴィーガン男子「Yuma」考案のワカモレは、ベーシックな材料で作る「お手軽レシピ」から、身近な材料で作る「簡単アレンジレシピ」まで紹介していますので他のレシピはこちらからチェックしてみて!