お取り寄せ可!ヴィーガンおせち料理まとめ【2022】

今年も残すところ2カ月を切りました。世間では、おせち料理の予約がスタートしています。

おせち料理については所説ありますが、漢字では「御節」と書き、平安時代の朝廷は、正月を含む5つの節に「五節会(ごせちえ)」の儀式を行い、特別な料理である「御節供(おせちく)」を神に供えていたことがはじまりとされています。

その後、御節供は最も大切な正月の料理を指すようになり「おせち」と呼ばれるようになりました。弥生時代に中国から伝わったことに始まり、江戸時代後期に現代に近い形になっています。

近年、伝統的なおせち料理に加え和洋折衷、中華風などのオードブル、老舗料亭や有名シェフによるおせりなどの発売もあり毎年楽しみにされている方も多いようです。そんな中、ヴィーガンでも楽しめるおせちがあることをご存じでしたか?毎年進化している「ヴィーガンおせち」を2022年度版としてご紹介します。

【こだわりや】VEGAN生おせち 14品(1段重・冷蔵)

※画像は、公式HPより拝借しました。

化学的な農薬や肥料、合成添加物などを極力含まない主に国内産原料の食品、日本産、外国産オーガニック食品を扱う専門店として関東を中心に店舗展開されている企業「こだわりや」さんから登場しているヴィーガンおせち。

オーガニック、極力農薬を使用せずに栽培された野菜をふんだんに使用した、彩り豊かで、見た目も楽しいお重は、ヴィーガンでなくても楽しめる身体にやさしいおせちです。柚子巻き柿、有機カボチャと豆腐の伊達巻、たたきゴボウの有機胡麻酢和えなどを含む14品。ぜひ注目してみてください。

価格:18,800円(税込)
お届け:12月31日(金)
予約:https://www.kodawariichiba.com/webshop/products/detail.php?product_id=6234

 

【かるなぁ】おせち寿セット(冷凍・2段重)

※画像は、V-COOKMALLさんより拝借しました。

30年以上にわたり、安全・安心なベジフードの製造と、ベジタリアン・ヴィーガンフードのショップやレストランを経営している「かるなぁ」さんから登場しているヴィーガンおせち。毎年楽しみにされている方も多いのでは。

通常よりカロリーが低いおせち料理なので、ヴィーガンの方だけでなく身体に気を使っている方にもおすすめのおせちです。ウルトラヴィーガンミートボール、ソイミートのヴィーガン炙りチキン、照り焼きヴィーガンもも肉など、お正月に植物性お肉の可能性について家族で話題にするのも◎

価格:8,000円(税込)
お届け:12/25~12/28
予約:https://vcookmall.jp/products/karuna-19

【V-garden Nihombashi】ヴィーガンおせち (冷蔵2段重)

※画像は、V-cookmallさんより拝借しました。

お弁当博士と呼ばれる「遠藤雅文」さんによるおせち。遠藤さんがこれまでNZに住みグルテンフリー、ビーガン、ベジタリアン、ハラルなど食のルールを持った様々な人への料理提供を数多く経験し、大使公邸料理人としてブラジル、トンガで勤務した経験も。首相、王室の方々に料理を提供したり、地元の方たちに向けて料理教室を開催し日本料理の普及に尽力したことから、功績が称えられ2017年に日本に帰国し、外務大臣表彰優秀公邸料理長を授受している。

ヴィーガンでない方にも美味しく食べていただける食事としてのヴィーガン料理をモットーに新しいアイテムも続々と登場させている。おせち料理の内容にある「枝豆豆腐」「洋風お煮しめ」「レンコン挟み焼き」「一松野菜の昆布巻」などは他のおせちにありそうでないメニューなので注目を。

価格:18,800円(税込)
お届け:12月29日、30日
予約:https://www.vcookmall.jp/products/vgarden-7
※予約締切:11月30日(火)

 

【T’s restaurant】ヴィーガンおせち (冷蔵 1段重)

※画像は、公式Instagramより拝借しました。

自由が丘にあるT’sレストランのおせち。今年で11年を迎えたそう。ヴィーガンライフを送られている方の中で知らない方はほとんどいないのでは。野菜の宝石箱と呼ばれるおせちは、和・洋・中華が折衷したもの。1人前なのでご褒美食としてもおすすめです。※ネット販売は行っていませんので、店頭受け取り可の方におすすめです。

価格:6,000円(税込)
お届け:12月30日(木)11:30-16:00
予約:https://www.instagram.com/p/CV6oYumPBo_/

 

【好記園】ベジタリアン&ヴィーガンおせち(冷蔵・3段重)限定30個

※画像は、V-cookmallさんより拝借しました。

横浜中華街にある「ベジタリアン&ヴィーガン台湾料理 好記園」さんのおせち。お子様から大人まで楽しめるビーガンおせちは、「ベジサバ揚げ」「ベジ鶏の醤油煮」「ベジ黒酢酢豚」などボリューム満点。台湾料理が好きな方や五くん抜きのヴィーガン料理を探している方にもおすすめです。

価格:22,000円(税込)
お届け:12月27日~29日
予約:https://vcookmall.jp/products/koukien-18

 

【The Burn】米澤シェフ考案ヴィーガンおせち (一段・冷蔵)※関東地域のみ配達可

※画像は、高島屋さんの公式HPより拝借しました。

東京・青山一丁目にある「Theburn」のシェフ米澤文雄氏によるヴィーガンおせち。Theburnについては、VEGANLIFE編集部がレポートしていますのでこちらよりご確認ください。

日本で美味しいヴィーガン料理提供し続けている米澤シェフこだわりのヘルシーで美味しいおせちは、見た目も映えること間違いなし。一つひとつ丁寧に味わいご褒美おせちとして注目されています。

価格:21,600円(税込)
お届け:12月31日(金)
予約:https://www.takashimaya.co.jp/shopping/product.html?p_cd=0002001546&sub_cd=001

よろしければ、参考にしてみてくださいね。

関連情報