いつもありがとうの気持ちを込めて。母の日にごちそうを贈ってみない?

もうすぐやってくる母の日。今年は新型コロナウィルス感染拡大の影響で、まだまだ外での会食や旅行が難しい2021年の母の日。素敵なギフトを贈ることも大切ですが、感謝の気持ちを伝えるために実行したいおもてなしをご紹介します。

一緒に住んでいるお母様へ。料理ビギナーでもOK。手づくりディナーでおもてなししよう

おもてなしの定番といえばやっぱり料理。普段はお母さん任せで台所に立たないという人も、日頃の感謝を込めて“ヴィーガン流のごちそう”を用意してみてはいかがでしょうか。

ヴィーガン対応!ベジちらし寿司

材料(2合分)
☆酢飯
・硬めに炊いたごはん…2合分
・酢…50ml
・きび糖…大さじ1と1/3
・塩…5g(小さじ1弱)

☆具A
・高野豆腐
・干ししいたけ
・人参

☆具B(ヴィーガン炒り卵の作り方)
・木綿豆腐…1丁
・ターメリック…少々
・塩…少々

☆具C(トッピング用)
・きぬさや、アボカド、トマト、きゅうり、海苔などお好みで…適量

<手順>
1.鍋もしくはフライパンに具Aの調味料をすべて加え、煮立ったら小さく切った高野豆腐、薄切りにした干ししいたけ、細切りにした人参を加えて炒め煮に。水分が少なくなったら火を止めて味をなじませます。

2.いつもより硬めに炊いたごはんに、酢ときび糖、塩を混ぜたすし酢を加えて酢飯をつくります。酢飯に1の具材を混ぜ込みます。

3.具Bを使ってヴィーガン炒り卵を作ります。フライパンを温め、木綿豆腐を細かく崩して入れます。水分がなくなるまで乾煎りしたら、ターメリックと塩で色と味をつけてできあがり。

4. 2で作った混ぜ込み酢飯に、3のヴィーガン炒り卵とお好みの具材をトッピングして完成です。

離れて暮らすお母さんには調理不要のごちそうを贈ろう

母の日当日に会いに行くのが難しい場合は、調理不要で手軽に食べられるごちそうを贈るのはいかがでしょうか。温めるだけですぐに食べられるレトルトタイプや、届いたらそのままいただける逸品など、手軽さとおいしさにこだわって厳選しました。もちろんすべてヴィーガン対応です。

1.ソイキーマカレー10個セット/チャヤマクロビ

大豆ミートを使用して作られたチャヤマクロビのソイキーマカレー。ヴィーガン対応のヘルシーなカレーですが、しっかりとコクがありヴィーガンやベジタリアンではない人でも満足感を得られる食べ応えが魅力です。

ソイキーマカレー10個セット
※画像はメーカー様HPより拝借しています。

2.季節のフルーツサンド/fruits and season

恵比寿に店舗をかまえて以来、瞬く間に話題となり、毎日即完売の大人気フルーツサンド店fruits and season。その特徴はなんといっても、乳製品も卵も使用しないヴィーガンフルーツサンドであるということ。贅沢に使われたフルーツたちと、フルーツのおいしさを引き出すヴィーガンクリームの相性が抜群です。オンラインショップで購入可能ですが、激戦必至なので要注意。

季節のフルーツサンド
※画像はメーカー様HPより拝借しています。

3.ヴィーガン・ソイミートチーズインハンバーク弁当/LONGING HOUSE

軽井沢にホテル、表参道にダイニングヴィーガンレストランを展開しているLONGING HOUSEのお弁当。いずれも野菜のおいしさにこだわった料理を楽しめると人気があります。当レストランはヴィーガン対応が可能で、お取り寄せ可能なお弁当にもヴィーガン対応済みのものがちらほら。ヴィーガン・ソイミートチーズインハンバーグ弁当は、大豆ミートのハンバーグに豆乳で作られたチーズを合わせた逸品を楽しむことができます。

お届け先は東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の一都三県(一部地域を除く)に限られますが、配達エリアに住んでいたらお取り寄せの価値ありです。

ヴィーガン・ソイミートチーズインハンバーグ弁当
※画像はメーカー様HPより拝借しています。

とびきりの食事でねぎらいたい。母の日のおもてなしまとめ

心を込めて用意したおいしいごはんは、きっとお母さんを笑顔にしてくれるはず。直接「ありがとう」を伝えられる人もそうでない人も、今年はギフトとともにごちそうを贈ってみるのはいかがでしょうか。

関連情報