忙しい時にも便利!「ヴィーガン対応のおいしいレトルト食品」

NG食材が多いため、毎日の食事を自炊で済ませる人が多いヴィーガン。しかし、たまには自炊をせずに簡単に済ませたい!という日もありますよね。今回は、ヴィーガン食をゆるく続けていくのに重宝する、ヴィーガン対応のおいしいレトルト食品をご紹介します。

習慣にしていきたいからこそ。レトルトヴィーガン食を取り入れよう

ヴィーガンに対する考え方は人それぞれですが、大切なのは「ヴィーガンとしての食生活を継続すること」。週に一日だけのヴィーガン生活だとしても、それが習慣化していけば食事との向き合い方も変わってきますし、動物の消費を減らしていくことにもつながっていきます。
ヴィーガンとしての食事を挫折することなく続けていくには、ゆるく継続することが大切だと感じています。もちろん、毎日ヴィーガン食を手づくりしながら楽しむことができれば理想的ではありますが、そうはいかない日だってありますよね。そこで上手に活用したいのが「ヴィーガン対応のレトルト食品」の存在です。

少ない工程で簡単おいしい。ヴィーガンOKのレトルト食品たち

米粉でつくった甘くてとろけるかぼちゃのシチュー(チャヤマクロビ)

「米粉でつくった甘くてとろけるかぼちゃのシチュー」は、動物性食品はもちろん小麦粉も使用せず、米粉をつかってとろみをつけたグルテンフリーが魅力のシチュー。ヴィーガン対応の人気カフェを展開するチャヤマクロビが手がけているので、味のおいしさにも定評があります。

今から始めるお手軽週1ヴィーガンSet(Ethicalize)

玄米粉と米粉を原料につくられた人気のグルテンフリー麺とレトルト調理が可能な「大豆ミートソース」を組み合わせた週1ヴィーガンキットです。ソースは温めるだけのレトルトパウチタイプになっているので、茹でたパスタと和えるだけで簡単にヴィーガンミートソースパスタを味わうことができます。お子様にも人気のセットです。

果実とスパイス香るヴィーガンカレー(TOYOKE)

ミシュラン2つ星を獲得する「精進料理 醍醐」の監修によってつくられたヴィーガン対応のレトルトカレー。じっくりと旨味を引き出した果実と野菜の贅沢な味わいを楽しむことができます。1食1200円とお高めですが、お取り寄せグルメ感覚で楽しめ、ホームパーティなどの手土産にも喜ばれる逸品です。

ミラクルヌードル タイトムヤム(ミラクルヌードル)

レンジで1分加熱するだけですぐに食べられるトムヤムクン風のレトルト麺。ほどよい辛さと酸味が食欲をそそります。しらたき麺なのでダイエット、糖質制限中、グルテンフリーを意識している方にもおすすめです。

3種豆のベジタブルカレー(カゴメ)

赤いんげん豆、白いんげん豆、ひよこ豆の3種の豆がごろっと入った食べ応えのあるベジタブルカレー。Amazonや楽天市場などの通販サイトでも取り扱われている定番アイテムなので、手に入れやすと定評があります。何もしたくない休日のランチなどにもストックしておくと重宝します。

【まとめ】お手軽&おいしい!がキーワードの“レトルトヴィーガン食”

ずっと続けていきたいからこそ、時には頼りたいヴィーガン対応のレトルト食。おいしくて手軽なレトルトヴィーガン食は、自炊派ヴィーガンの救世主です。また、レトルトヴィーガン食の導入は、「何を食べればいいのかわからない…」と悩んでしまいがちなビギナーヴィーガン自炊苦手なヴィーガンにもおすすめです。ヴィーガンの食事に慣れるために取り入れたり、ヴィーガンで使える食材を学んだりするのにも重宝します。

気になる食品があったら、ぜひお取り寄せしてみてくださいね!

関連情報