スマべジ編集長「亀田すみれ」氏に聞いた!ヴィーガン市場拡大に向けて取り掛かるべきこと

「VEGAN-life」では、健康、環境問題に関心があり、毎日は難しいけど「週1ヴィーガン」を行ってみたい。そんな思いがある方に役立つ情報を発信しています。中でも、人気コンテンツ「ヴィーガンライフ」を送っている方へのインタビュー企画。

今回は、「スマべジ編集長」の亀田すみれ氏に、これからのヴィーガン市場を大きくしていくために取り掛かるべきことについて伺いました。

(スマべジ編集長:亀田すみれ氏)

 

――――すみれさん自身のことについて教えてください。

 もともと子供の頃からお肉が苦手で、小学校時代の給食には苦労しました。シチューがメニューの時は、入っているお肉を取り除いて食べたりしていましたが、とんかつが出てきた際には掃除時間になるまで、泣きながら過ごしていたこともありました。長い給食生活が終わり野菜中心の生活を送ってきましたが、2013年にたまたま震災のドキュメンタリー番組を観て動物倫理について考えることがあり、そのすぐ後に「ヴィーガン」という言葉を知りました。そこから、私のヴィーガンライフの始まりです。

 

――――スマべジ誕生のきっかけを教えてください。

スマべジ:ヴィーガングルメ&エンタメに特化したWebメディア

2017年に勤務している企業の新規事業の一環で作ったことが始まりです。スマべジは、ヴィーガンライフを送る方にとって、もっと生活が便利になったらいいなと思いヴィーガングルメを中心に発信しています。

情報収集は、PRTIMESなどを中心に企業が発信するヴィーガン関連情報をチェックし、商品を実際に購入したり、お店に足を運び消費者目線で発信することを心掛けています。

 

――――スマべジを運営している中で苦労した点は。

ヴィーガンといっても、考え方がさまざまあり定義が定まっていないので(現在はだいぶ整ってきましたが)発信する情報が、受け取り側との相違があったりなどありました。これはどのメディアを運営していてもそうだと思いますが、価値観を共有するコミュニティメディアって難しいなと感じたことも事実です。

 

――――これからメディアを通して、チャレンジしていきたいことはありますか。

2017年当初はヴィーガンの人のために情報発信をしていましたが、やっていく中でこれでは持続可能ではないと感じ、今ではヴィーガングルメをもっと身近にしたい。ヴィーガンやベジタリアンという一部の人たちだけではなく、誰でも気軽にヴィーガン料理を楽しめる世界を作りたいと思っています。イベント開催など、そのための仕組みづくりに今取り組んでいます。

これから新規市場に参入される企業様には、ぜひリアルなヴィーガンライフを送る方の悩みや求める声を聞いてほしいと思っています。そのため、その機会を私自身が作っていきたいと思っています。

 

――――ヴィーガン市場に参入する企業様に求めること。

環境問題・自身や家族の健康・動物愛護などそれぞれの価値観があるヴィーガンライフ。

一言では語り切れないライフスタイルだと思いますが、このライフスタイルを通して世の中に様々な価値観があり日本も大きくかわるきっかけの一つであると思っています。

そこで、企業の方には市場に参入するにあたり、どのヴィーガンライフをもつターゲットにフォーカスするかよりも市場がまだまだ小さいのでもっとラフに考え、一緒に市場を大きくしていけることを願っています。

まずは、「ご飯を食べるときのおいしいタンパク源は?」くらい気軽に考え、スタートしてほしいです。正直全く、新しい価値は期待していません。美味しく気軽に食べられるヴィーガン食を求めています(笑)

 

――――お気に入りのアイテム・ヴィーガンレストランは。

■主食に欠かせない「大豆ミート」

(ネクストミーツのまるでお肉のようなお肉が入っていないチキン)

■主食に欠かせない「出汁」

(常備している野菜ブイヨン。味噌汁もラーメンもこれで作っちゃいます。)

■辛い物好きな方必見!ヴィーガンでも満足度が高い麻婆豆腐

(湯戻し不要の大豆ミートと陳麻婆豆腐)

(辛いものが好きな方必見!大豆ミートで作る陳麻婆豆腐)

■すみれさんお気に入りのヴィーガンレストラン

ヴィーガン初心者におすすめのヴィーガンレストランは、ずばり!「ヴィーガンビストロ:じゃんがら原宿

ヴィーガンスイーツの可能性を感じた「Ovgo BAKER

ヴィーガンのショートケーキ。一口食べて衝撃・・・

■おやつのお供

実は、グミラーなんです(笑)2万歩歩いて集めたヴィーガングミたち

 

――ありがとうございました!

すみれさんのおっしゃる通り、ヴィーガンライフを送る方にとっての快適さとは何かを理解しながら、企業側とコミュニケーションをとりヴィーガン市場を大きくしていきたいですね。近い将来、世界のどこに行っても快適にヴィーガンライフが過ごせる時代になることを願って。

すみれさんが、ためになる情報をたくさん発信してくださっていますので、ぜひSNSフォローしてみてください。

スマべジ:https://smileveg.com/
Instagram: @smile_veg
Twitter: スマベジすみれ【ヴィーガングルメマニア】@smile_veg
note: https://note.com/smile_veg

写真/ 提供:亀田すみれさん
文・構成/ 服部めぐみ

関連情報